読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Naz-naz

やさしいまほうのつかいかた。

ごあいさつ。

コラム

f:id:legarsi0712:20170112174005j:image

この世界には、たくさんの人がいます。
人の数だけ、世界が存在します。
大きい世界の中に、小さな世界がたくさんあるのです。
そしてそれらは、まるで電気が走るかのように繋がったり途切れたりしています。
そういう意味では、このページを読んでいるあなたの世界は、私の世界とリンクしていると言えるでしょう。
そうやって世界はとても広く繋がっています。

この世界について、ちょっとだけ知っておいて欲しいことがあります。
実は世界というものは、例えるなら融通の利かないコンピューターのようなものです。
淡々と忠実にプログラミングを実行し、求めるギフトを贈り続けています。利用者の無意識の声もすべて含めて。良い悪いの二元論の概念も無く、すべてがマニュアル。

どこへでも連れていってくれるタクシー。
途中渋滞に引っ掛かっても、「渋滞から抜け出して」と言えば『はいはーい☺』と抜け出してくれます。
「やっぱり○○に行きたい」という急な変更も『はいはーい☺』と嫌な顔せず対応してくれます。
「もっとスピード出してよ💢」と言えば『はいはーい☺』と怒りもちゃんと伴うように向かってくれます。
つまりそういうことなんです。

だから、とても苦しい受け取り方をすることもあるでしょう。
知ってほしいのは、苦しみを受け入れなさいと言っているわけではない、ということ。
気付いてほしいのは、ギフトの受け取り方はとても自由なんだよ、ということ。
あなたの世界は、あなただけのものですから。

このブログで教えられるのは、あなたが今のあなたの世界よりちょっと過ごしやすくするやさしい魔法の使い方。
そして、読んだ人が教えてあげられるような世界になったらいいなという、私の願いも込めて。

あなたの世界が本当に幸せになったとき、
あなたの世界に触れた人もきっと本当の幸せを感じることが出来るでしょう。

 

Naz(ナーズ)はウルドゥー語で

誰かに無条件に愛されることによって生まれてくる、自信と心の安定
『翻訳できない世界のことば』(創元社)より

ここのブログのタイトルは、誰かのNazと誰かのNazの縁結びを込めて。幸せってきっとこういうこと。